従来の織物には

表現できない多彩な

地組織の名物裂や箔無地を

自由な形で嵌め込む高度な

"技"を必要とします。

        
 

二杉氏による「切り嵌め」実演風景